fc2ブログ
ツイートした画像について、誤記を修正したものを貼っておきます。

【修正履歴】
●ノロとE型肝炎の見た目を修正
→ほかにも感染症などのウイルスの絵を今後描くにあたって、マイナス一本鎖RNA(エンベロープなし)を表現したかった。

●裏表紙追加
→冊子にすることを前提に、裏表紙用の背面イラストを追加

●ウイルスの部分で描かれていた絵がバクテリオファージ、と指摘があったのでノロウイルスに近い形に直しました
 →ドットで多面体を表現するのはこれが限界・・・

●サルモネラ菌→サルモネラ属菌に修正しました

●生体内と食品内毒素型細菌の例の菌名が逆転していたので修正しました

●ウェルシュが嫌気性下で増えるため煮込み系の粘度が高い料理で増えることを補記しました

→ほかの菌よりも増えやすい状況になったところで、
 ヒートショックもあって一気に増えます

●ウェルシュは急速に加熱すれば良いと取れる文章を削除しました
→加熱すると芽胞形成していない菌と毒素はなくなりますが、完全に死滅させることは難しいため
  熱いまま放置しないことが重要です。
→再加熱も重要です

●乳児ボツリヌス症は蜂蜜のほかに黒糖も・・という指摘がありましたが、
 黒糖が原因であると特定された症例が見つけられなかったほか、
 海外から輸入した野菜スープ起因の症例が見つかったため、
 レトルト系が危険であるという記載を補記しました。

→加熱工程がない自然食の黒糖、もしくはサトウキビを直接乳児が舐める、
 といったことであれば確実に危険はあると思います。
→ボツリヌスは土壌菌であることと、密閉容器で滅菌せずに常温保存すれば
 容易に増えることを理解して、乳児に与えるものを選ぶことが肝要かと思います。





poisoning10000-14.png

poisoning10001-3.png

000002.png

poisoning10003-1.png

poisoning10004-1.png

000005.png

000006.png

000007.png

poisoning10008-1.png

000009.png

000010.png

poisoning10011-3.png

poisoning10014-4.png

poisoning10013-4.png

000014.png

000015.png

000016.png

000017.png

000018.png

000019.png

poisoning10020-14.png





▼以下はキャラクタデザインの過程です
Image10000_20231115201509a16.png

poisoning10000-1.png







伝えたい特徴をよく整理しないと描けない。
時間がかかってるやつは自分で特徴を理解できてないやつ。




2019.08.25 / 未分類 /