fc2ブログ
コメント貰えば嬉しいもんです。
相当放置していたブログですが、昨日コメントを貰っていたので、そのお礼で絵を描いていました。

a_20231115214841ada.png
↑クリックで過程

b.png

ぼねぼねさんというyoutubeなどで実況されている方だったので、そのキャラクタを打ちました。



んで動かしたりして
bonerun.gif


肌白いと化粧がしにくい(表情を頬の色などで表現できない)ので、どっちか言うとこういうはっきりした色でシンプルにまとめたほうがいいな、
と思ってボクセル風にしました。

ファンアート、ではないと思います。

10年も15年も前に自分のファンだった方が今もコメントをつけてくれて、その方が大人になって、同じくクリエイターとして活動されていると言うことが単純に嬉しかったというのが一つ。

そして先達のクリエイターとして出来ることは、こうしたファンを大切にして欲しいということを、創作で示すことだと思ったと言うのが一つ。こちらは個人的な祈りですね。

コミュニケーションが下手でうまく伝えられなかったけど。いきなり画像送りつけてくるドッター怖いと後で思った。
いずれにせよありがたいことです。

2023.11.15 / 未分類 /
使用していたメアドが凍結され、パスワードも忘れるという残念な状態に陥った結果、このブログの記事更新が長らくできなくなっていたんですが、運営の方に状況をご連絡するとなんとか手掛かりがいただけたので、復帰できました。

新ブログの方に2年分くらい記事があるので、情報を統合して一本化します(しました)。

Twitterやめたんですかとか、更新が終わったとか、色々コメントをいただいていたんですが、Twitterはやっています。更新は新たにfc2のアカウントを作って継続していました。こっちに情報が記載できなくて申し訳ない。
2023.11.14 / 未分類 /
F-fE0diakAAVcng.jpg

  悠々たる哉天壤、遼々たる哉古今、五尺の小軀を以て
  此大をはからむとす。ホレーショの哲學竟に何等の
  オーソリチィーを價するものぞ。萬有の
  眞相は唯だ一言にして悉す、曰く、「不可解」。
  我この恨を懷いて煩悶、終に死を決するに至る。
  既に巖頭に立つに及んで、胸中何等の
  不安あるなし。始めて知る、大なる悲觀は
  大なる樂觀に一致するを。


という藤村操の辞世の句をギチギチに詰め込んだんですが、よ~~く見ればなんとなく読めてくるかなと思います。
内容はなんだかよくわからない!死のう!ですね。

実際、藤村操の死後に同じく華厳の滝に飛び込んだのは4年で185名というので、共通の謎なんでしょうね。人生。
この辺りのよくわからなさが表現できないかなと言う試みです。
2023.11.09 / 未分類 /
1年ちょいかけて哺乳類本を作った。

↓写真クリックで作成過程へ(めちゃくちゃ長いです)。
IMG_2880.jpg





2023.11.03 / 未分類 /